イス軸法の効果と活用できる状況(スポーツ・日常生活・健康面など)

「イス軸法ってどんな効果があるの?」

近年、多くのアスリートやスポーツ愛好者の間で話題になっている「イス軸法」。

このページではイス軸法の効果を基本的な3つの効果と、スポーツや日常生活など活用シーン別に期待できる効果をいくつか挙げてみました。

イス軸法の3大効果

イス軸法の3大効果と言われる効果は以下の3つです。

  1. 身体能力が瞬時にアップする
  2. 骨盤の歪みが自然に調整される
  3. バランスの良い筋肉の発育

強い力が出せるようになり、骨盤の歪みがなくなって変な負荷がかかりにくくなり、その状態で運動をするから筋肉の発育がよくなり、ケガのリスクも小さくなります。詳しくはイス軸法のメリットのページを参照してください。

これらメリットから派生して、「このスポーツではこんな効果になる」「日常生活ではこんなときにこんな効果を感じる」といろいろ派生していくのですが、スポーツではどんな効果があるかをまずは解説していきます。

スポーツではどんな効果がある?

イス軸法の効果は多岐にわたり、さまざまなスポーツにおいて選手のパフォーマンスを高める可能性が考えられます。一例としていくつか挙げてみます。

サッカーで期待できる効果

参考:イス軸法のサッカーでの効果

バスケットボールで期待できる効果

参考:イス軸法のバスケットボールでの効果

テニスで期待できる効果

参考:イス軸法のテニスでの効果

ランニング・マラソンで期待できる効果

参考:イス軸法のランニングやマラソンでの効果

水泳・スイミングで期待できる効果

参考:イス軸法の水泳・スイミングでの効果

ゴルフで期待できる効果

参考:イス軸法のゴルフでの効果

バドミントン・卓球で期待できる効果


競技種目によって違いがありますが、イス軸法は様々なスポーツを行うプロのアスリートから、健康のためのジョギングやウォーキングまで、様々な運動の役に立ちます。

どんなスポーツをしているかによって期待できる効果は違ってきますので、ご自身に合うものがあるか参考にしてみてください。

日常生活ではどんな効果がある?

イス軸法はスポーツの場面だけでなく、日常生活の様々なシーンでの健康やコンディション管理にも大きく寄与すると考えられます。

通勤・移動が楽になる

脚力や持久力の向上により、階段の上り下りや長距離歩行が楽に。
バランス力のアップで、混雑した電車内やバス内でも安定した立ち姿勢が保てる。

家事全般が楽になる

腕力の向上により、重い物の持ち運びや掃除が効率的に。
正しい姿勢の維持により、家事を長時間行っても疲労を軽減。

育児の身体的な負担軽減

子どもを抱っこやおんぶする際の負担軽減。
骨盤の歪みの修正で、出産後の身体のリカバリーもサポート。

デスクワークの疲れ軽減

正しい姿勢の維持により、長時間の作業でも背中や腰の痛みを軽減。
腕力の向上で、キーボードやマウスの操作がスムーズに。

買い物が楽になる

持久力の向上で、大量の買い物でも疲れにくくなる。
脚力のアップで、重たい荷物を持ち運びやすく。

趣味やレジャーの身体的な負担軽減

ガーデニングやDIYなど、身体を使う趣味において、筋力やバランス力の向上が役立つ。
旅行やアウトドア活動時に、持久力や正しい姿勢の維持で快適な時間を過ごせる。

健康管理

骨盤や背骨の歪み修正で、日常の動作や姿勢での不調を予防。
バランスの良い筋肉の発育により、加齢に伴う筋力の低下を緩和。


このように、イス軸法は家事や仕事や育児など日常生活でも役に立ちます。

どんな生活をしているかによって期待できる効果は違ってきますので、ご自身に合うものがあるか参考にしてみてください。

健康面ではどんな効果がある?

イス軸法は、健康面での多くのトラブルや不調の原因となる身体の歪みや筋緊張を改善する効果が期待され、日常の健康管理や疾患予防に大いに役立つと考えられます。

詳しくはイス軸法の健康効果や痛みの改善についてを参考にしてください。


イス軸法はあくまで体軸調整法であり、治療法や痛みの緩和法ではありません。体軸調整によって結果的に痛みが緩和されるケースもありますが、治療目的の場合は病院や治療院等で行ってください。

特に腰や背中や首に痛みがある状態でのイス軸法はおすすめしません。まずは治療してからお試しください。